社会貢献

目的

岩間神信合氣修練会は、合氣道創始者故植芝盛平翁が残された岩間の合氣道を通じ、健全な身体と精神を錬磨涵養するとともに伝統的合氣道を実践し、国際交流や青少年の育成と豊かで充実した社会づくりに寄与することを目的とします。

具体的な活動

  1. 社会教育の推進を図る活動
  2. まちづくりの推進を図る活動
  3. 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
  4. 国際協力の活動
  5. 子どもの健全育成を図る活動
  6. 前各号に掲げる活動を行う団体の運営または活動に関する連絡、助言または援助の活動

事業

特定非営利活動にかかる事業

  1. 伝統的合氣道の調査及び研究事業
  2. 合氣道講習会事業
  3. 合氣道演武会事業
  4. まちづくりの推進事業
  5. 次世代育成支援 事業
  6. 国内外の交流 事業
  7. 情報提供活動 事業

その他の事業

  1. 販売事業
  2. 合氣道免状発行事業

kids-foundation

当会では海外講習会参加費の一部を災害支援金として寄付させて頂きました。ご支援いただきました海外支部道場の皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

人々が平和に、そして幸せな暮らしが出来るよう心から祈っております。

名称
特定非営利活動法人岩間神信合氣修練会
事務所
茨城県西茨城郡岩間町吉岡 53−1 胆練舘内
お問い合わせ
iwamajuku@ybb.ne.jp